バストが垂れる過程-美乳の法則-

バストコンサルタントの水戸部です。
 
今日は【バストが垂れる過程】について!
 
これを知っているだけで、これからのバストケアに活かせるし予防もできるのでしっかりと読んでいってほしいと思います。
 

垂れ乳になる過程

 
▼垂れ乳ステップその1▼
バスト上部の削げ。
バストの上部にハリがなくなり、皮膚やクーパー靭帯は伸び、お肉も流れて散らばります。
 
この時、バストの高さ(バスト下部から乳首にかけてのこと)はまだあります。
 
 
▼垂れ乳ステップその2▼
乳首が下を向き始める。
バスト上部にハリがなくなってしまうので、その重みに耐えきれずにバストの高さが潰されてしまいます。
 
ここで、バストの土台となってくる形(バージスライン)と位置は完全に失われてしまう。
 
▼垂れ乳ステップ3▼
離れ乳になる。
土台を完全に失ったバストの乳首は留まる場所がないのでどんどん外側へと離れていきます。
 
お肉は背中の方にまで散らばるので、背中のハミ肉を増量させてしまう原因にも!
 
こうして「完全なる垂れ乳」へと変化してしまうのです。
 
 
こういったことからも、バストの保湿やバストの揺れを最小限にするためのブラ選び、マッサージ、トレーニングの大切さが分かってくるかと思います^^
 
 
原因がわかればそれを防げる行動が出来れば良いだけなので、
 
まずは『自分でできることから!』
 
予防の乳ケアしてみましょう!!
 
 
それでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございます^^
 
 
美乳になって人生をもっと楽しく!!
 
 
PS
LINE@からの質問もお待ちしているので、お気軽にメッセージ送って下さいねん。
 
 
 
 
 
 

【LCB乳ケアsalon♡】
バストケア&アップ方法を伝授。一度身につけたら一生ものの知識に!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/chichikeaslon

 

▼水戸部彩のコンテンツはこちらから▼
<水戸部彩 公式LINE@>
ID:@oppaikantei
URL(今だけ♪登録すると、『新ブラの正しい付け方』を説明図付きでプレゼント) 

<Podcastもよろしくお願いします>

<著書>


<自分のバスト診断とタイプ別ケア方法(説明画像付き)がわかる>
▶︎おっぱい鑑定はこちら
http://bust-change.com/diagnosis/

<水戸部彩の無料メルマガはこちらから>
▶︎読むだけで胸が綺麗になるバストケアメルマガhttps://maroon-ex.jp/fx73067/DNNvfF

<水戸部彩公式サイト:おっぱい鑑定団>

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です