垂れ乳ニット族

バストコンサルタントの水戸部です。

最近、冬で肌を露出する機会が少ないからといって体型が全体的にたるんでしまっている人が多いように思います。

お腹のお肉、二の腕、肌の乾燥、黒ずみ。。。

特に街を歩いていて気になってしまうのがニットから分かる残念な垂れ乳女子たち

これは年齢に関係なく見られますね。

 

小さいからといって安心できない?!

小胸さんは、「小さいから垂れることはないだろう」と思い適当にブラジャーをつけていたり、一切バストケアをしていない方が多くみられます。

ですが、下垂にバストの大きさは関係ありません。

小さくとも下垂するのです。

そりゃそうです。体は毎日重力にしたがって皮膚は伸び、内臓だってどんどん下がって行きます。

ですから、バストの大きさにも年齢にも関係なくバストケアをすることが大切となってくるのです。

 

垂れ乳ニット族になってしまうの原因とは

冬になるとセータを着る機会が増えますね。

そこでよく見かけるのがバストの位置が異常に低い女性の方々。

これは細身で華奢な方によくみられます。

かなり下にバスト位置がきている原因は、『ブラストラップをゆるくしている』からです。

ブラジャーをつけるのが苦しかったり窮屈に感じてしまいブラジャーをゆるく身に付けることが習慣になってしまっているのです。

また、ストラップをゆるくしすぎているとバストがしっかり固定されていないためバストはどんどん下垂し、乳首がブラジャーと擦れることにより色素沈着の原因にも。。。

これは、ブラジャーサイズの見直しとストラップの長さを見直すことで改善できます

自分で治す自信がない人は、下着屋さんに行って確認してもらうと良いと思います。下着を購入しなくともお直しをしてくれるお店はたくさんあるのでお近くのお店を検索して見てくださいね☆

 

この時一つだけ注意してほしいポイントがあります。
谷間を作ろうとして、ストラップを短くしすぎないことです。

ストラップを短くしすぎてしまうと
・バストが潰される
・お肉が散らばる
・バージスラインがブラによってかき消される

といった恐ろしい事態となるのでご注意を。これでは美乳から遠ざかってしまいます。

 

谷間を作ることにとらわれず、ブラジャーを身につけていない状態でも美しい、『すっぴん美乳』を目指して普段から乳ケアしていくようにしましょう♡

 

また、ダボっとしたニットを着ているから大丈夫。と思っている人も安心はできません。

そういった体のラインを隠す服装を毎日着ていると体型を気にすることがなくなってしまうのでボディラインはたるみ、バストもたるみ、全てがたるんでいくのです。

ですから毎日とは言いませんが、背筋がシャキッとするような少しボディラインを出す服装を着るように心がけることが出来ると良いですね^^

 

 

 

 

 

〜LCB乳ケアsalon♡乳ケア講座はこちらから〜
・バストケア&アップ方法を伝授。一度身につけたら一生ものの知識に!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/chichikeaslon

 <水戸部彩 公式LINE@>
◆ID
@oppaikantei
◆URL
https://line.me/R/ti/p/%40oppaikantei
(今だけ♪登録すると、『新ブラの正しい付け方』を説明図付きでプレゼント) 

<Podcastもよろしくお願いします>
水戸部彩の聴くだけで美乳・巨乳が手に入る〜乳ケアトーク〜

<著書>
1週間で5cmアップ!乳ケア入門〜理想のバストは自分で創れる!〜

乳ケアマッサージ 美乳は自ら手に入れる時代に〜2週間で美乳になれる!マッサージ特化編〜
水戸部彩のコンテンツはこちらから

人生を変える!美乳の法則 美しくなりながら幸せを掴む3つのメソッド


<自分のバスト診断とタイプ別ケア方法(説明画像付き)がわかる>
▶︎おっぱい鑑定はこちら
http://bust-change.com/diagnosis/

<水戸部彩の無料メルマガはこちらから>
▶︎読むだけで胸が綺麗になるバストケアメルマガ
https://maroon-ex.jp/fx73067/DNNvfF

<水戸部彩公式サイト:おっぱい鑑定団>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です